子供の身長を伸ばす方法

自分の子供の身長と言うと、小さいことが気になってるひとがほとんどだと思うけど、なかには大きすぎて心配している人もいるみたい。

 

私はバレーボールの強豪校出身なので、バレーボール推薦で入学してきた人たちがたくさんいた。

 

中には女の子なのに183センチもあって、靴のサイズが30センチなんて子もいた。

 

私立女子校だったので、通学靴まで全てが学校指定の物だったのに、同じデザインのはずのその靴は、まるでお父さんの通勤靴のようで驚いた。

 

その子のお母さんもすごく背が高くて若い頃はショーモデルをしていたそう。とってもキレイな人だった。

 

でも、その子にはこんなに大きくなると大変よ、あんまり大きくならないといいね、と言っていたらしい。

 

モデルの仕事に就くまでは、高すぎる身長はコンプレックスだったと聞いた。

 

その子のお母さんは、男子にずいぶんからかわれて嫌な思いしたそうで、だから自分の子供は女子校に入れたいと思ったらしい。

 

背が低い子供の身長を心配する話はよく聞くし、私の母も気にしていたと思うけど、大きすぎて心配することもあるんだなぁと初めて知った。

 

その子はバレーボールで実業団へ入り、数年で辞めてモデルになった。
私は彼女がとっても羨ましかったけど、彼女にも身長がコンプレックスに感じたことがあったんだろうと思う。