子供の身長を伸ばす方法

先日、母校の学園祭に行ってきた。私が在校生だった時はバレーボールの強豪校として全国的に知られていて、春高バレーで優勝したり全日本ジュニアのキャプテンやメンバーが何人も同じクラスにいた。彼女達は全国から集められた優秀な選手だったので本当に有名な選手ばかりだった。中には女の子なのに180センチを超える身長の子も少なくなかった。バレーボールを辞めてからはモデルになったり色々な道に進んでいたけど、高すぎる身長に悩んでいる子もいた。現在の母校は、運動よりも勉強に力を入れていて都内屈指の、偏差値69の進学校になっていた。文化祭に行ってみて、進学校は身長が高い子供が少ないような、気がした。学校のある場所が南麻布で、校庭がないのでとても運動部よりも文化部が盛んなようで、体格がいい子は全く見当たらなかった。子供の身長はこんな風に校風にも表れるんだなぁと少し驚いた。バレーボールの選手を集める時は親の身長や足のサイズなども参考にして、高身長になる要素を持った子をえらぶらしい。レントゲン写真で判定して選ぶこともあるんだそうだ。何を基準にするのかさっぱりわからないけど。先生方と話をして、春高バレーで優勝したあの頃が一番盛り上がって楽しくて思い出もいっぱいだった。最近の卒業生よりあの頃の卒業生のほうがよく覚えていると言われてうれしかった。