子供の身長を伸ばす方法

中学1年のムスメの同級生に小学三年生くらいの身長の男の子がいる。小学校の、低学年の時はみんなよりすこし小柄かな?って程度だったけどドンドン他の男の子たちとは明らかな差がついてきた。中学生になった今では制服はブッカブカでジャージもダボダボ。なんだか可哀想になってくる。そこの家は経済的に余裕がありそうだからあんなぶかぶかの制服にしないでキツくなったら買い換えてあげればいいのになぁと思う。子供の身長はいつか伸びる、いつか伸びると、期待しがちだけど大きくなりたくてもなれない子には、可哀想だ。あの男の子は、たぶん治療が必要なレベルの小ささだから、早めに成長外来を調べて受診してあげてほしい。彼はずっと野球をやってきたけどあまりにも体格差があり過ぎて試合どころか練習すら別メニューになってしまって、彼はとても傷ついて野球も辞めてしまったらしい。小柄な男性が向いてるスポーツを調べたら競馬のジョッキーがいいらしいよ!とその子のママが話していたけど、競馬のジョッキーってどうやってなるのか想像もできない。なんか特別な学校とかに行くような気がする。確かにテレビで見ると競馬のジョッキーはみんな相当小さくて痩せている。あの子の夢はプロ野球選手だったけど、諦めてジョッキーを目指すのかなぁ。